2007年08月26日

発症〜そして・・☆彡



8月14日、午後10時30分頃・・・

8天達は夜ごはんを食べ、思い思いにくつろいでいました。


そんな中、チョロがソファの下からこっちを見ていたので、
どうした?抱っこ?

と、抱き上げました。


するとフギっと、小さな声をあげた。

気にするような声ではなかったので、そのまま抱き上げ
普通に接し、床に下ろしたところ・・・・


背中を丸くし、小刻みに震えながら立っている。


「チョロ?どした?」


チョロはその時点ではまだ歩ける状態で、ヨタヨタとこっちに寄って来る。


「足痛いの?」

その時はそう思った。まさか椎間板に異常が出てるなんて思いもしなかった。
でもあまりに変なので、

「パパ、チョロが変!!」

と、パパに伝えた。


パパは一瞬にして青ざめる・・・

すぐに身体検査。
背中を押して行き、ナックリング(CP)検査。深部疼痛検査。etc・・・


ナックリング・・・踏み直り運動とも言うが、
足首をバレリーナ立ちさせて、自分の意思で元に戻そうとするなら正常。

だがそのままの状態であるなら、明らかに異常。


IMG_42261のコピー.jpg

この状態から・・・



IMG_42251のコピー.jpg

この状態へすぐに戻らない場合異常。


深部疼痛があるか?

IMG_42321.png

足の裏、肉球の間の肉をぎゅーっとつねる。
正常ならかなり痛みが走るので、顔を持っていったり、足を引いてかばったり・・・
時には声をあげて痛がることも。

異常なら、つねっても反応がない。
または、反応が鈍い。



結果・・・
体位反応、CP(神経的に問題があるか否かを調べる)の異常、
深部疼痛(足裏を触り、痛みがあるかどうかを調べる)は軽ろうじてしかない。


パパは顔を雲らせながら、ヘルニアだと・・・


わんママは一瞬時が止まってしまった。
その言葉を受け入れることができず、嘘。違う。何かの間違いや。

頭の中がぐるぐるになって・・・

そんな中チョロはどんどん歩けなくなって行く。


ヘルニア発症とされた時、すぐにステロイドで対処すると、
ヘルニア自体が治る訳ではないが、目まぐるしい回復を見せることがある。

この場合は手術なしで、薬でコントロールしていく治療法もあります。

一番いいのは、コハク酸メチルプレゾニゾロンという水溶性のステロイドを注射するのですが、
もちろん家に注射はありません。

なので、前に皮膚の治療で使ったステロイド剤が残っていたので、
すぐにチョロに投与しました。

これで朝まで様子を見て少しの回復、
もしくは現状維持ができているなら、手術は免れるかもとのこと。

でも・・・・

チョロは朝になるに連れてどんどん歩けなくなり、深部疼痛もほとんどなくなってきてました。

排尿排便は軽ろうじてできるが、どちらかというと勝手に出る・・
垂れ流し状態でした。

寝たいけど、フセの体制がとれないらしく、辛そうにしている姿は何とも言えなかったです。

チョロの場合、パパが獣医なので対処の仕方がありましたが、
もし皆さんのワンちゃんに異常が見られたら、すぐに病院に連れて行くことをお勧めします。

ヘルニアは早期発見早期治療が一番です。
もし手術するなら、発症してから24時間以内と言われてるくらいです。
遅ければ遅いほど歩けるようになる確率も低くなってきます。



朝一番でパパの病院へ連れて行き、即MRI検査。

結果、第12胸椎と第13胸椎の間の椎間板が飛び出てる状態。
グレードが1〜5まである中、チョロの場合はグレード3。

すぐに手術が必要と判断されました。


8月15日(水)チョロ入院。
院長先生執刀、パパ助手で無事手術が終わる。


チョロのいない初めての夜・・・
わんママは心配で眠れませんでした。



IMG_94771のコピー.jpg







ニックネーム わんママ♪ at 12:27| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんママさんは文章力があるんですごく分かりやくて勉強になります♪
自分はグーが少しでも変な様子が感じとれるか心配です。
チョロ君の日々の頑張りがみんなの勇気と希望ぴかぴか(新しい)
少しずつ頑張ってねGood
いつも応援してるよるんるん
Posted by グーママ at 2007年08月26日 17:06
はじめまして。
アセラのダックスリンクから
お邪魔させていただきました。
8天ブログの方も見に行きましたが
あえてこちらに、コメントさせていただきますね。
ダックス3わんの母としては
とても参考になりました。
どの子がなっても不思議ではないんですから人ごとではありません。
何の力にもなれませんが、応援させていただきます。

また来ますのでよろしくお願いします。
Posted by Haru&Riku at 2007年08月26日 19:23
ホント突然前触れもなくなんですね・・
チョロ君にはパパもママもいるし、
他の8天、そしてお友達が応援してるよ!
焦る気持ちもあるだろうけどゆっくり一歩一歩進んでいってね★

そうそうわんママさんにメールしたけど届いた??
Posted by りえちん at 2007年08月26日 20:28
リンクさせて頂きますね☆
そして、こんなにも症状を細かく書いてくれてありがとうです。
絶対歩けるようになる!!
そう、私も信じています!!!
Posted by marry at 2007年08月26日 21:30
我が家のMARKは後ろ足が亜脱臼になり
約一ヶ月間辛い生活たらーっ(汗)
チョロ君の症状とは比べ物にならないけど・・・。
とっても心配で気が重かったんですバッド(下向き矢印)
わんママ♪辛いこと、嬉しかった事、みんなに一杯お話して下さいexclamation×2
みんなが応援してますからねわーい(嬉しい顔)

チョロ君のバナーお持ち帰りしますね。
Posted by MUUまま at 2007年08月26日 21:39
ウチのレオンは重症ではなかったけど、決して人ごとだと思えないヘルニア。
わんママ、今回は、本当に大変でしたね。
これからのこのブログ、どんどんチョロさんの回復記事で溢れることを祈ってます♪
このブログ、リンクさせていただきますね!
Posted by みーちゃん at 2007年08月26日 22:20
決して人事ではない、ヘルニア。
いつうちの3ワンも発症するか分かりません。

こちらもリンクさせて下さい。
チョロ君が、必ず歩けるようになるって信じています。

頑張れチョロ君exclamation
わんママ♪さん、無理しすぎず頑張ってくださいねexclamation×2
Posted by アンジュママ at 2007年08月26日 23:02
ダックス4頭飼いの私なのでヘルニアのことは気になっています。
まったく知識がないので詳しく説明していただけてとても助かります。
わんママさんありがとう♪
こちらのページもリンクさせていただきました。
チョロくんが歩けるようになるまでずっと見守っていきます!
わんママさん、そしてチョロくん!
焦らずがんばって下さいね^^

Posted by たろけんみるママ at 2007年08月26日 23:14
わんママさんの前向きな姿勢にはほんとに
頭が下がります。
うちも玄関から飛び降りるのがずっと
気になっていたんでペットゲートを
買いました。
見過ごしがちな小さなことにも気を配ろうと思ってます。
チョロくんがまた元気にオフ会に参加できるように
なるまで、応援してるよGood
Posted by ももママ at 2007年08月26日 23:45
チョロ君のブログも、いつものブログも
ずっとずっと読ませて頂いています!
ほんとにがんばってくださいね!!!
体には気をつけて下さいね!!
Posted by furi2five at 2007年08月27日 01:08
開設おめでとう!と祝えはしませんが、

このブログがハッピーエンドを早く迎えることができるよう、見守っていきたいと思います。Good
Posted by maya at 2007年08月27日 08:14
チョロ君、主役のブログやな!
ずっとず〜と、応援していくで!

このオフ会の写真、一眼で撮ったやつかな?
天気もいいし、チョロ君いい顔してるわぁ〜
で、後ろにしっかりチョッパー写ってるし
(^_^;)
Posted by ikko(チョッパー) at 2007年08月27日 08:56
わんママさん、チョロ君初めまして。

8天使の華音ちゃんと我が家のアイビーが親戚さんつながりだったので、ずっと拝見させて頂いてました。
リンクさせていただきますね♪

ヘルニア怖いです!
決して他人事じゃないと思いました。
私も自宅近くの救急病院を調べて、もしもの時の為に準備しないといけませんね!

チョロ君の力を信じてますp(^^)q
絶対歩けるようになります!
がんばって下さい。
Posted by kozakura at 2007年08月27日 09:33
抱き方がぃけなかったって事ですか?
どぅぃぅ事がキッカケでなっちゃぅんですかねぇ?
ぅちもスヌープゎ階段の上り下りをしてぃるので、これも本当ゎダメなんですょねぇ?
Posted by RIM☆ at 2007年08月27日 11:22
犬(笑)初めまして
チワックスのフォルテと言うヤンチャ坊主がおります。
チョロちゃんの記事読ませて頂きました。
ご心配ですね。
うちも気を付けなくては!!
チョロちゃんが早く元気になるよう
祈ってます。
これから時々お邪魔させて下さいね。
Posted by tagutagu at 2007年08月27日 12:49
先日は、貴重なアドバイス本当に有難うございましたm(_ _)m
わんママさんのお陰で、夢夢が発症する事が無いように
気を付けてやるよう意識して生活してあげる事ができます。
とはいっても、何をどう気を付けていいのか素人的な考えしか
知識がないのでチョロくんの闘病日記も日々読ませて
もらったりしながら勉強させてもらいます。
リンクご自由にっとの事でしたので
貼らせて頂きました。不都合等ございましたら仰ってくださいね♪
Posted by マリン at 2007年08月27日 14:36
わんママさん、はじめまして。
いつもいつも読ませてもらっています。

わんママさんが詳しく書いてくださるチョロたんの闘病日記を読んで、ヘルニアについてほとんど知らなかった自分に愕然としました。
4匹に1匹という数字にもびっくりしました。
我が家も生活習慣を見直していかないとと思いました。

チョロたん、がんばってね。
元気に歩けるようになりますように・・・心から応援しています。
わんママさんもどうか無理しないでくださいね。
Posted by ちー at 2007年08月27日 22:22
チョロたん、絶対にまた元気な姿になって
皆の前に顔を出してくれることを信じて
待ってまーす!
チョロたん、頑張れ!!
パパさん&ママさんも、チョロたんのこと支えあげてね。
Posted by ようこ at 2007年08月27日 22:32
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1042854

この記事へのトラックバック