2007年09月30日

忘れません☆彡





9月26日(水)〜9月30日(日)



チョロの様子、まだまだ停滞中。



みなさんのいう通り、ゆっくりでいいんですよね。


停滞していても、きっと目に見えない力が働いていると思うわんママです。

背中の丸みは、足がアッパー状態。つまり突っ張っている状態だから・・・

これもゆっくりリハビリしていって、きっと良くなると信じています。


鍼治療もレーザー治療も、とっておきの注射も・・・・

チョロは慣れてきたのか、病院に行くことを嬉しそうにするんです。

これが治る道に繋がってるって、分かっているかのように。


不思議ですね・・・・ぴかぴか(新しい)




ワンは言葉を喋れません。

そして色んなことをどうやって理解しているのかも分かりません。


でも、自分なりに理解しようといつも努力しています。

その姿はとても前向きで、心を打たれます。


鍼治療も決して気持ちがいいものではないと思うんです。

身体に電流が流れますし、5分間というチョロにとっては長い時間。

注射も当たり前だけど痛いですよね。

でも、病院に行くことを嫌がらない・・・・・


チョロなりに、「病院」というものを理解しているんですね。



今日みたいに雨の日は、外でのリハビリはお休み。

代わりに屈伸運動と、部屋を歩かせます。


ヨタヨタ・・・そう、まだヨタヨタと歩きます。

外での方が、足取りも早く歩くんです。

やっぱりお散歩は楽しいからかな?


精神面でのリハビリは改めて、とても大切だと思いました。




チョロは8天達にとても支えられています。

家でみんなで暴れ回るときも、みんなチョロに当たらないように遊びます。

だからと言って、チョロを避けてる訳ではなく、一緒に遊んでいます。


いたわりの心・・・・


そんな優しさを8天から感じているわんママですぴかぴか(新しい)




IMG_82341のコピー.jpg






IMG_02211のコピー.jpg






IMG_82831のコピー.jpg




    bana.jpg
         上
  うんうん、みんなで待っていようねぴかぴか(新しい)
  8天達の優しさに・・・ポチっ揺れるハートと、応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 15:22| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

光の中で☆彡



9月19日(水)〜9月25日(火)




チョロの状態、停滞中。



ここで焦ってはだめ。



そう言い聞かせる一週間が過ぎた。




毎日チョロを見ているから、微妙な変化は分からないのかもしれない。

そう思って一週間前と一週間後を見てみた。


日によって違うチョロの足の状態。

すごく歩く日と、全然歩かない日がある。


今のチョロには歩くということが、とっても大変なんだと思う。

だから疲れるし、しんどい日もある。

歩こうとしても歩けない日もある。


でもそれは決して状態が悪化している訳ではない。



お散歩に行くと、足がもつれながらも歩くチョロがいる。

みんなで出かけると、追いつこうとして、つまずきながら走るチョロがいる。


きっとチョロは思いきり走りたいだろう・・・・・




IMG_48461のコピー.jpg



最初は命さえ助かってくれればと思った自分がいました。


でも毎日必死で歩こう、走ろうとするチョロの姿は、

なんとか元のように歩かせてあげたい。そして思いっきり走らせてあげたい・・・・

と、いつの日か変わりました。



10月に入ったら、水泳でのリハビリが始まります。

背中が真っ直ぐなるように、そして足の力もつくように・・・・

そしてきっと思いっきり走れるようになりますようにと、

心から願います。




光の中で一生懸命歩くチョロは、なんだか幸せそう・・・・ぴかぴか(新しい)


お日様も応援してくれているから・・・・と、

優しい気持ちになれるわんママですぴかぴか(新しい)





IMG_57531のコピー.jpg




   bana.jpg
        上
 思いっきり走れるようになるまで、8天全員チョロを待ってますぴかぴか(新しい)
 今日も頑張るチョロに。ポチっ揺れるハートと、応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)


ニックネーム わんママ♪ at 16:35| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

できた!☆彡




9月16日(日)



前の記事の通り、チョロにとっても立ち止まる時期なのかな?

状態は変わらない。


人間てあれですよね・・・目に見えないとすぐ不安になる。

だから状態が良くなってることを目で確認しないと不安になってしまうのです。

でも確実に良くはなっているのだからと、自分にいい聞かせる。


目に見えなくても、もしかして見えない部分で良くなってる可能性もあるのにね。


ほーんと焦らない〜〜と、言葉では分かっていても、
なかなか難しいものです。






9月17日(月)



うん。よく歩く!


歩き方は変わらず背中をまん丸にして・・・・

この背中が丸まっているのがいつ真っ直ぐになるんだろう・・・・

そんな思いで頭ん中がいっぱいになる。
で、思っていたらそればかり考えるようになって、しんどくなる自分がいます。


そんな時、この日はikkoちゃんアムアムさんHAMACHIさんが、

チョロのお見舞いと、プリンと華音のバースディパーティをしに我が家へ来てくれました。


来てくれただけでもとても嬉しいのに、とんでもなく感動するプレゼントがありましたぴかぴか(新しい)



IMG_55171.png



みんなの声が詰まったアルバムぴかぴか(新しい)

中には、チョロへの応援メッセージカードがぴかぴか(新しい)


またこのアルバムは「8頭のちび天使達☆彡」のブログで、
紹介したいと思います。


これを貰った時、人前で泣くことがとても恥ずかしいわんママですが、
何かの糸が切れたように泣きました。

きっと自分でも分からないうちに、心の中が張り詰めていたんですよね。

その糸を切ってくれたこのアルバム・・・

一生の宝物になりましたぴかぴか(新しい)


みんな!!本当にありがとうかわいいかわいいかわいい






9月18日(火)



この日はチョロの鍼と注射の日。

嫌なことをされるというのに、病院が大好きになってしまったチョロ。

お尻尾ブンブンで、歩きます。

時にズリっとなりながらも、背中を丸めながら懸命に前を向いて歩く姿。



そして、とても嬉しいことが・・・・ぴかぴか(新しい)

家でくつろでる時・・・・・



IMG_52521のコピー.jpg



できたねーーーっ!!ぴかぴか(新しい)



IMG_52531のコピー.jpg




ヘソ天です!!ぴかぴか(新しい)

自分でひっくり返ることができなかったチョロ。


ヘルニアを発症してから1ヶ月と少し・・・・
チョロは自分でヘソ天ができるくらいに回復しましたぴかぴか(新しい)



  bana.jpg
      上
 その時その時、一瞬一瞬の感動を大切にしたいぴかぴか(新しい)
 今日も頑張るチョロに、ポチっ揺れるハートとエールをぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 15:26| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

立ち止まる☆彡



皆さん、いつも温かいコメントをありがとうございますかわいい
とても支えられ、励まされ・・・
何とお礼申し上げればいいのか言葉に悩むくらいです。

コメントのお返事がなかなかできず、ごめんなさい。。
でも今日もチョロに読んで聞かせてあげてますぴかぴか(新しい)

この場を借りてお礼申し上げますかわいい





9月15日(土)



チョロの足の状態は、日によって違うのか・・・
体調によっても違ってくるのか、歩き方が毎日変わります。


昨日はこんなに歩けたのに、今日はちょっとしか歩けないなど、
変化があるようです。

でも確実に良くなっていってるのは確かです。


この日はあんまり歩かなかったんですが、そんなチョロを見て一喜一憂してしまいます。


でもそんなものかもしれませんね?
前に進んだり、少し後戻りしたり・・・・・


人生だってそうです。


たまには後向いてみたり、時に立ち止まったり・・・・・


前を向いて歩くことはとっても大切ですが、
たまには深呼吸して、休憩したっていいじゃないですかかわいい


それで新たに見えてくるものも多いと感じるわんママですかわいい



皆さん、一緒に深呼吸してみませんか?





IMG_51991のコピー.jpg





IMG_52021のコピー.jpg







IMG_52031のコピー.jpg




ほんとにそうだね四葉




   bana.jpg
        上
 色んなことに気づけることは素晴らしいぴかぴか(新しい)
 決して焦らないチョロに、今日もポチっ揺れるハートと応援をぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 18:38| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

1ヶ月☆彡


9月12日(水)



チョロ、1ヶ月半ぶりにお風呂に入る。



気をつけて気をつけて身体を洗う。

背中を洗う時、なんだか胸がぎゅーーって締め付けられた。


「チョロ〜、ここ痛かったな〜〜。でも傷口も全然分からんで〜♪」


と、声をかけながら洗ってやると、とっても嬉しそうな顔をしてこっちを見る。



どちらかというと8天の中ではチョロはお風呂が苦手な方。
暴れまわるということはないが、いつも早よ終われ〜って感じで訴えてくる。

でもこの日はとっても気持ちよさそうに洗われている。


お湯が気持ちいいのかな〜?


やっぱり痩せたのよね。背骨がゴリゴリいってる。
でもこの体重をキープしていかないとね。




IMG_52481のコピー.jpg





9月13日(木)



歩こう歩こう♪


今チョロのリハビリは屈伸運動から散歩が多くなってきました。

歩くこと・・・・

それは今のチョロには大変なこと。

でもお尻尾をブンブン振って歩くチョロ。

お顔は・・・・

嬉しいながらも、ちょっとしんどそうかな?



こうやって、歩くうちに必ず元通りに歩けると信じてやまない毎日。



背中がどうしてもまん丸になってしまうんですよね。

この丸い背中が伸びるのはやっぱり水泳がいいそうです。
大阪では泉南の方に、リハビリ施設があるらしいですが、
一度そこへ行こうかと思っています。

普段出不精なわんママですが、チョロのこととなるとフットワークが軽いw









少しレレレのレのおじさんチックですが、頑張って歩くチョロですかわいい





9月14日(金)



今日でチョロが椎間板ヘルニアを発症してから、1ヶ月が経ちました。


わんママとチョロにとっては、短いようですごく長く感じた1ヶ月でした。

毎日毎日起きたらチョロの様子が気になって・・・・

朝元気なチョロの顔を見る度に、ホッとしたものです。


手術後すぐのチョロは表情も乏しく、まるでおじいさんのような顔をしていました。

でもその目は次第に輝きだし、きっと歩いてみせる!と物語っているようでした。


私自身、こんなに早くチョロが外に出れるとは思ってませんでしたし、
もっともっと時間がかかると思っていました。

回復の時間は個人差があります。

2年かかってもまだ歩けない子もいますし、手術後すぐ歩く子もいます。

こればかりは結果です。


1ヶ月経ち、チョロはここまで回復することができました。

これはチョロ自身が頑張ったこともありますが、
何よりも皆さんが支えてくれたおかげだと思っています。

私はコメントを頂いたら、その度にチョロに読んでいました。
きっと、皆さんの声がチョロに伝わったと思っています。

ワンは喋れないけれど、感じる能力を持っています。
それは言葉より強く心に響くのかもしれません。


この1ヶ月・・・チョロにどれほどのことを教えてもらったか・・・・

わんママ自身の成長にも繋がりました。

そしてブログを読んで下さっている皆様、友達を通じて、
とても温かい優しさに触れることができましたかわいい


この場を借りて心の底からお礼申し上げますぴかぴか(新しい)
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


この先、チョロが元通りに歩けるまでどのくらいの時間がかかるかは誰にも分かりません。

でも最初に誓ったように、決して諦めない!
この信念は貫き通そうと思っています。

私も弱い人間なので、くじけそうになったら喝を入れてくださいね。

そしてこれからも頑張るチョロ。
みんながついてるよ。一緒に頑張ろうねぴかぴか(新しい)


どうぞこれからも、
8頭のちび天使達☆彡長男のチョロを見守って頂ければ幸いですぴかぴか(新しい)





IMG_52731のコピー.jpg




  bana.jpg
      上
  チョロの笑顔が少しでも増えますように☆彡
  今日もポチっ揺れるハートと、応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)




ニックネーム わんママ♪ at 20:34| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

自分が好きと言えること☆彡


9月10日(月)



チョロの状態はとても安定してきました。


歩き方はまだまだ元には戻らないけど、歩こうとする意欲が強いのか、
踏ん張って歩こうとする。


そしてみんなと一緒に行動するチョロがいます。



傷自体はもうすっかり大丈夫な状態で、
高いところから落としたりしない限りは普通に生活していいとのこと。


なので、普段はゲージに入ってることが多かったチョロも、
部屋の中でみんなと一緒に過ごしていますぴかぴか(新しい)




ヘルニアを発症した時は体重が5.7キロあったチョロ。
今は5.1キロです。

少し太り気味だったので、今はちょうどいい体重です。

ヘルニアに肥満は大敵なので、この体重をキープしていかないといけません。

もちろん激しい運動はできないので、今の減量方法は食事管理になります。

おやつも欲しいだろうけど、控えている今。
たまにすこ〜しあげると、やっぱりすごく喜びますかわいい

おしっこをシートまで行ってできた時に、頑張ったご褒美にパクリ♪
その時の嬉しそうな顔ったら・・・w


また水泳のリハビリも考えてるので、その時はおやつももっと食べれるかな〜?って思っています。




9月11日(火)



先日2回目の注射を打ったんですが、やっぱりチョロには効くようです。

ほんとによく歩く!


外に出して歩かせると、嬉しいから余計に足取りも軽やかに・・・・ぴかぴか(新しい)


時折もつれるものの、こんなに早い回復をするとは思ってもみませんでした。


でも院長先生が言ってたんですが、ほんとはもっと早い回復を見込んでたと・・・・

発見も早く、的確な処置。更に24時間以内の手術。
これだけ揃っていると、だいたいの子はすぐに歩けるようになるらしい・・・

これは今までの症例でとのことなので、もちろんみんながみんなそうだとは限りませんが・・・・

とすると、考えられるのはよほど強く神経を痛めたということです。


もしかするとこの子は発見が遅く、手術が24時間以内でなかったら、
歩くことはできなくなってたかもしれないと・・・


ぞっとしました・・・・


でも今チョロは大地を踏みしめ、お尻尾をブンブン振り、しっかり歩こうとしていますぴかぴか(新しい)


よく頑張ったねぴかぴか(新しい)



わんママも過去に病気をしたことがあります。

その時、私は病気が思うように治らなくて、自暴自棄になりました。


そうです。病気を受け入れることができなかったのです。
そしてその時の自分が嫌いでした。

心が病んでしまっている自分がいました。


でもチョロは・・・・・

小さい体で一心に病気と向き合ってるではありませんか。

あなたはなんて偉いの・・・・・?


動物は人間と違って、きちんと今の状態を受け入れます。
理屈では分からないからかもしれません。
でもひょっとしたら分かっていて、尚受け止めてるのかもしれません。

すべて人間の解釈になってしまいますが、
解釈できないことを動物達は持ってるのかもしれませんねかわいい






チョロのことを心配してくれていた友人に会いに行きました。


チョロはその人のことが小さい頃から大好きでたまらないんですぴかぴか(新しい)




IMG_51911のコピー.jpg


元気な顔を見て貰おうねぴかぴか(新しい)







IMG_51941のコピー.jpg



心配そうな友人の顔をじっと見るチョロ。








IMG_51981のコピー.jpg



病気である自分を好きと言える勇気・・・・

わんママもそんな自分でいたいと思いますかわいい



   bana.jpg
       上
 そう思えるように導いてくれるチョロ。
 ありがとうぴかぴか(新しい)
 今日も頑張って歩くチョロに、ポチっ揺れるハートと応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 02:19| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

生きてるってこと☆彡




9月7日(金)



チョロの足がとてもよく動くようになってきました。


ずっと伸びっぱなしだった足が、少しずつ自力で曲がるようになってきたんです。


そして踏ん張ったかと思ったら、自力で立ち上がり、
歩こうとする姿。


こけてもこけても立ち上がるチョロの姿は、わんママの胸を打ちます。


私は色んな意味で一度こけたら、立ち上がるまでに時間がかかる・・・・

こけたままでいようかとも思う。

だって立ち上がったらまたこけるのではないかと恐いから・・・・


でも・・・・


チョロは違います。

次にまたこけることを恐れない。


前進あるのみなんです。



毎日毎日色んなことを教えてくれるチョロ。


わんママに身を持って生きることを教えてくれるチョロ。

それは他の8天達も同様・・・・


すぐに諦めてしまう人間の弱さを、強さに変えてくれるのですぴかぴか(新しい)





9月8日(土)


一緒懸命おしっこシートのところまで歩いていくチョロ。

今は他でおしっこをしてもいいんだよ・・て、言っても頑張ります。


その姿は怒られるのが嫌だから・・・とかではなく、
わんママを喜ばせたい一心に見えます。


私が笑っているとチョロも嬉しいのですぴかぴか(新しい)


だからわんママはチョロのその姿を見ても、悲しい涙は見せなくなりました。


チョロの頑張りに応えたいと・・・・
毎日思うわんママがいますぴかぴか(新しい)





9月9日(日)



この日は鍼治療と注射の日。


この間注射を打って、すごい回復を見せたチョロ。

きっと効くんだ・・・・と、胸がはずむ。


実は鍼のする場所も変えたそうです。

きっといい結果をもたらすと信じて通院する。



実際、鍼はヘルニアの治療にはとても効きます。
理学療法ですが、なんでもいい。
とにかくちゃんと歩けるように、色んなことを試していきたいと思います。


鍼をすると楽になるのか、足取りもよりいっそうしっかりするんです。


だから病院の帰りはとっても笑顔なわんママ。



今年はチョロにとってとても辛い年になってしまった・・・

そう思うわんママですが、チョロにそんなことを話しかけると
まるで否定するかのような表情をするんですよね。


わんママはとってもワンコが好きですが、さすがに会話はできません。
でも、感じとる・・・そんな感覚。


自分で勝手に解釈してると言えばそうなのかもしれませんが・・・・
チョロの言いたいことは、なんとなく伝わってくるのです。


皆さんにもそんな時はありませんか・・・・?






2ワールド牧場 4251のコピー.jpg






IMG_95561のコピー.jpg







IMG_19701のコピー.jpg






IMG_22841のコピー.jpg







IMG_48351のコピー.jpg










IMG_48301のコピー.jpg



ありがとうチョロぴかぴか(新しい)



  bana.jpg
      上
 辛くても嬉しそうな表情をするチョロ。
 そう、病気をするということは生きてるってことぴかぴか(新しい)
 あなたは沢山のことを教えてくれるぴかぴか(新しい)
 そんなチョロにポチっ揺れるハートと、応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)






ニックネーム わんママ♪ at 02:30| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

おかげ☆彡




9月4日(火)


毎日のリハビリも、チョロの足に力が加わってきてるのが分かる。


はじめはふにゃふにゃだった足。
でも今は力強く抵抗してきてるのです。


チョロの踏ん張りはわんママの腕をパンパンにするけれど、
こんなに嬉しい筋肉痛に出会ったことはありません。


だんだんと歩き始めているチョロの顔は、日に日に生き生きとしてきていますぴかぴか(新しい)





9月5日(水)


これは注射の効果ですか!?


チョロが力強く歩き始めた!

もちろんヨタヨタではあるが、自分で踏ん張り立つ。
そして、一歩一歩床を踏む。







チョロさん、その咥えているものを離せばもっと歩きやすいのでは?w




確実に歩けるようになってきてるチョロの姿。

なんでこんなに涙が出るのですか?


嬉しい時も涙は出る。


涙とは悲しいことばかりじゃないんですねぴかぴか(新しい)



今まで足が伸びきったままハイハイしていたチョロ。
どうしても擦れて赤くなってしまうので、床に敷物を敷いてませんでしたが・・・・・

ここまで歩こうとしてくると反対に滑って歩きにくい。

滑らない対策をとることにしました。




IMG_46761のコピー.jpg

お見舞いに来てくれたみんなとお揃いの服を着てかわいい








9月6日(木)



チョロさん、少し外に出てみようか?


缶ジュースを買いに行く時、チョロを連れていった。


そして地面にチョロを下ろす。


ペッタン!!


座りこむチョロ。

久しぶりの地面。
チョロ、これが大地だよ。

どう?温かい?


するとチョロが踏ん張って立つ。
そしてヨタ・・・ヨタ・・・・と、歩きだす。

その足はしっかり大地について、全身で嬉しさを表しているようですぴかぴか(新しい)



チョロの顔・・・・決して辛そうではない。
むしろ嬉しい・・・・・・
嬉しくてたまらない顔ぴかぴか(新しい)



よかった・・・・ほんとによかった(涙)




外を歩くことも大切なリハビリになります。

これから毎日すこ〜しずつ外を歩こうね♪



ここまでわんママとチョロを支えてきて下さった皆様ぴかぴか(新しい)
どう感謝していいのか分かりません・・・・・
この気持ちをどう表現していいのか・・・・・・・


私一人ではすでに参ってしまってたかもしれません。
皆様の一言一言が、チョロを・・わんママを勇気づけ・・・・・


チョロはここまで回復することができました。


これから普通に歩いて、走れるようになるまでどれだけの時間がかかるかは分かりません。


でも毎日・・・その今という時をチョロは大切に生きています。



本当にありがとうございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





IMG_47651のコピー.jpg




   bana.jpg
        上
 人の優しさに触れ、毎日を送ることはとても幸せなこと。
 触れているのに気づかないこともある・・・・
 チョロはそんな私に何事にも気づくことが大切だと教えてくれました。
 今日もチョロにポチっ揺れるハートとエールをお願いしますぴかぴか(新しい)





ニックネーム わんママ♪ at 13:10| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

喜び☆彡




9月2日(日)


リハビリにどんなものがあるか・・・
ずっと調べてる。


まず抜糸したら水泳だな〜・・・と思いながらチョロの顔を見る。

表情が何だか生き生きしてる。


車椅子を使って歩行訓練する方法もあるみたいだ。
チョロにとってどれが合っていて、どれが一番いい方法なのか考える毎日。


でもわんママの心配をよそに、チョロの足は力強く動いてきてる。

きちんと歩けるのにはまだまだ時間がかかるが、
足を踏ん張って歩こうとする回数も増えてきた。


もう少し涼しくなったら、芝生のあるところにお散歩に行こう。
芝生なら擦れても痛くないし、歩きやすいかも。

それにチョロは外が大好きやもんねかわいい



他のちび達はチョロに負担がかからないように接する。
一緒に居ても決してチョロの邪魔はしない。

小麦でさえ、モフモフしながらチョロをよける。

よかったね〜、チョロ♪みんな優しいよぴかぴか(新しい)


そんな優しさに触れながら、わんママも癒される。
そしてそれは次への希望に変わる。


8天達、ありがとうかわいい





9月3日(月)


チョロ抜糸する。



手術から約2週間半。
やっと抜糸だ。

やっぱり傷の治りは遅かった・・・。
その原因となるステロイドはもうやめている。

ステロイドは筋肉が弱るという副作用もあるので、
リハビリしていくのには不都合なもの。

でも治療には必要なもの。
飲ませるか、飲ませないかがとっても難しい選択だった。


そしてこの日、名前を忘れてしまったんですけど
椎間板ヘルニアの特効薬と言われる注射を打つ。

この薬は大阪の動物病院を探しても取り扱っている病院はほとんどないという。


院長先生が試してみるか?と・・・・・


ええ、もちろん!
いいと思えるものはなんでもしてあげたい・・・・・・



いつもと同じように鍼治療をし、レーザー治療。

なんだか鍼をした後は、チョロも調子がいいみたいですぴかぴか(新しい)


その後、実家に寄りました。

実家はチョロの大好きな場所でもあり、
大好きなじぃちゃん、ばぁちゃん、みっちゃん(わんママ母)がいる。


病気には治療だけでなく、精神面もとっても大切。

ただでさえ自由に歩けないチョロ。
そのストレスがどんなに大きいものか・・・・・




IMG_47891のコピー_edited-1.jpg

じぃちゃんに甘えるチョロ。
大好きなじぃちゃんに撫でてもらってる時の顔はとっても気持ちよさそうかわいい



そのチョロの嬉しい顔を動画で・・・・ぴかぴか(新しい)








ほんとに嬉しそうでかわいい
わんママも涙が出ます。



IMG_48001のコピー.jpg

みっちゃんに撫でてもらうチョロかわいい









襲われるみっちゃんw

こんなにチョロは元気になってきましたぴかぴか(新しい)




どうか・・・この日打った注射が効きますようにぴかぴか(新しい)



IMG_48061のコピー.jpg




    bana.jpg
         上
  チョロの笑顔は疲れたわんママの心を救いますぴかぴか(新しい)
  救いたいけど、実は救ってくれてるチョロに、ポチっ揺れるハートと応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)

 




ニックネーム わんママ♪ at 17:55| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

希望☆彡


8月30日(木)


チョロが少しでも歩けた喜びで、早くに目が覚める。

朝起きて、「そうだ!チョロが少し歩けるようになったんや」

と、実感することがたまらなく胸を熱くする。



今はチョロのゲージの前に布団を敷いて寝てるのだが、
不思議なもので、わんママが起きると必ずチョロも目を覚ますんですよね。

決して起こしてはいないのに、雰囲気で私が起きたのが分かる。

それは他のちび達にも言えることだが、
まるで生活を飼い主に合わせてるみたいに・・・・


そうかもしれない。この子達は自分が生きることを私達に合わせてくれている。

私達が寝たら寝る。私達が起きたら起きる。
私達が忙しくしてたらだまって用事が済むのを待ってる。
ごはんも私達が用意するまでじっと待ってる。
遊んでほしい時も私達が今遊べる状態かを見てから要求する。

こうやって思うと、人間がなかなかできない気遣いを毎日この子達はしてるんですよね。

そのことを忘れずにいたいと思うわんママです。



まずリハビリを始める朝。

ふにゃふにゃだった足に力が入る。
わんママも力が入る。


リハビリにも調べると色んなものがある。
今考えてるのは水泳。

ライフジャケットを着用して泳がせると、自然に足が動く。
抜糸が済んで、もう少し良くなってきたらこれもチャレンジしていこう。






8月31日(金)


チョロの歩こうとする意欲がとても分かるようになる。


おしっこもちゃんとシートまで行こうとする。
ただ間に合わず、たどり着くまでに漏れてしまうことも多いが、
決して諦めない。


何となく感じるのだが、チョロの表情が子供に戻ってる?

ヘルニアを発症してから、表情があどけなくなった気がする。


病気の時、人間もつい人に甘えるが、そんな感じなんだろうか?


でも決してわがままではないんですよね。



この日の深部疼痛・・・・・
あまり変わらないが、ちゃんと反応はする。

うんうん、神経が行き届いていると実感する。



相変わらずアッパーと言って、足が伸びきった状態で座っているが、
きっとゆっくりとよくなっていくはず。

少しでも後足で踏ん張って歩こうとする姿は、これからの希望につながるぴかぴか(新しい)






9月1日(土)


チョロ、以前より歩く歩数が増えたぴかぴか(新しい)


本人は必死なのであろう・・・・・

見ているとそんなに頑張らなくていいんだよ・・・・
って声をかけたくなるくらいに頑張っている。


前にわんママが焦っていると書きましたが、本人にも焦る気持ちはあるのだろうか・・・?


言葉が喋れたらいいのに・・・・・・
今更思う。



この間の鍼治療の時も思ったが、チョロは病院を嫌がりません。
院長先生の影を見るとお尻尾を振るチョロ。

パパの声が聞こえたら、目をキラキラ輝かせて探すチョロ。

あれだけ痛い思いをしたところ。
入院中あれだけ寂しい思いをしたところ。

なのに・・・・・・


ここは自分の病気を治すところって分かってるのかな・・・・・?



ここ3日は、症状の大きな変化はなかったものの、
希望という文字が心の中にずっとあった日々を過ごしましたぴかぴか(新しい)




IMG_45101のコピー.jpg



IMG_45151のコピー.jpg




bana.jpg    
上
希望は喜び。喜びは希望を抱かせる。どちらも素敵な言葉ぴかぴか(新しい)
 今日も頑張るチョロに、ポチっ揺れるハートと応援宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 11:07| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

当たり前だと思うこと☆彡




8月28日(火)



この日はお日様がとても眩しい晴れ


前の日にチョロが立てたからかな?
少しいつもの景色が変わって見える。


さて、朝のリハビリ頑張ろう♪


と、いつものようにリハビリを頑張るわんママとチョロ。


そして明らかに昨日と違うチョロの足の変化!

動画でどうぞ☆彡








た・・・立ってる・・・・・・


それは昨日とうって変わり、それは力強く立つ姿ぴかぴか(新しい)

足がプルプル震えることもなく、凛と立ってるチョロの姿。



わんママは朝から嬉しくて泣きました・・・・


毎日のチョロの頑張り・・・そして強い意志。
他の7天と実家のすずの支え・・・・・


嬉しい・・・・・



もちろん長くは立てません。
でも立つ時間が長い。

朝日に向かって立ってるチョロの後姿が眩しくて・・・・


こんなに生きる意志を感じた後姿に出会ったのは、
初めてかもしれないと思った日でした。





8月29日(木)


この日は鍼治療とレーザー治療の日。

鍼は5日に一度のペースで打っています。


ヘルニアにはとても効果があると言われている鍼治療。


チョロも慣れてきたのか、パパが病院にいるからか・・・
病院がちっとも嫌ではなさそうな表情をする。


ひょっとして、この治療が効くって分かってる?
・・・・そんなわけないかw

でも分かってるのかも?と思ったり。



鍼が終わった後は、足の調子もいいみたいです。


そして帰って用事を済ませ、リハビリをしようとしたその時・・・・・








あ・・・・歩いた・・・・・?(小麦のモフモフは無視して下さいたらーっ(汗)


そう、今度はほんの少しですが歩いたのですぴかぴか(新しい)



昨日に引き続き、わんママは泣きました。
嬉しくて泣きました。

こんな嬉し涙を流したのは久しぶり・・・・・
号泣です。


鍼治療が効いたの?

それもあるだろうけど、チョロが毎日頑張ったから・・・・・ぴかぴか(新しい)



とんとん拍子に続くチョロの嬉しい変化。
こんな嬉しいことが続いていいんだろうか?

バチが当たりそうで恐いわんママ。
でも・・・でも・・・・・・・・・・・



嬉しい・・・・・ぴかぴか(新しい)




手術をして2週間。


少〜しだけ歩けるようになったチョロ。

一時はまったく変わりない状態に行き詰ったことも・・・・
毎日焦ったことも・・・・
チョロの歩けないその姿がたまらなくて、毎日泣いていた日々。


そうか・・・こんな嬉しい日を迎える準備期間だったんだ・・・・・
そう思った。



これからチョロの状態がどうなるかはまだ分からない。
もしかするとこのままかもしれない。
もっと歩けるようになるかもしれない。
以前と変わらず走れるようになるかもしれない。


先のことは分かりません。
でも信じることは決してやめません!



毎日歩いているわんママ。

毎日歩いてお散歩に行くちび天達。


歩けることが当たり前になっている自分がいました。



チョロがヘルニアを発症し、歩けなくなり・・・・

決して歩けることが当たり前なことではないと学んだわんママ。


歩けることの素晴らしさ、ありがたさをしみじみ実感しました。
そう、チョロが教えてくれたのです。



「心から感謝したい・・・・ぴかぴか(新しい)





IMG_46221のコピー.jpg





    bana.jpg
         上
  歩けることのありがたさを実感し続けていきたいぴかぴか(新しい)
  チョロにありがとうのポチっ揺れるハートと、宜しくお願いしますぴかぴか(新しい)




ニックネーム わんママ♪ at 01:51| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

お日様の光☆彡




8月26日(日)



今日も朝からリハビリをいっちに〜いっちに〜♪

足に力が入ってきたのか、とても嫌がるようになってきた。


痛いのかな〜?と、心配になるが、リハビリとは人間でもしんどいし苦しいもの。


15分続ける中で、だいたい5分が過ぎたころ、
チョロも口をあけてハァハァ。


もう少しやで〜。頑張ろう!!
声をかけながらいっちに〜いっちに〜〜♪


状態としては小康状態。(しょうこうってこんな字だったっけ?w)


良くもならず、悪くもならず・・・・・


でも友達に言われた言葉がわんママを救う。

「チョロくんも今はママに甘えたいのかもよ?
 だって、いつも8天に相手してるけど、今はチョロにかかる時間が多いやん?今は甘えちゃえ〜〜って、思ってるんかもね♪」



そうかもしれない。
今はチョロの名前を呼ぶことが確かに多い。

呼ばれるのはやっぱり嬉しいのだ。


ひょっとしたらもう少し良くなってるのかもしれないけど、
甘えてるだけなのかも・・・・・


そう思うようにした。

そしたら、自分の中の焦りや不安が和らいだ・・・・・・



日光浴は傷に聞くという。

この日はベランダでみんなでお日様にあたりました晴れ


もちろんまだ暑いので、少しの時間でしたが・・・・・


ベランダに出るのがとても嬉しそうなチョロ。
そうだね、お散歩に行けないものね。

もう少し元気になってきたら、カートでお散歩に行こうねかわいい




IMG_42361のコピー.jpg





8月27日(月)



午前中は昨日と変わりない状態のチョロ。

お日様が気持ちよかったから、今日もベランダでひなったぼっこしようね♪

と、会話する。

とっても嬉しそう・・・・


チョロは表情がとても豊かです。
すぐに顔に出るタイプ?w

チョロが嬉しそうな顔をすると、わんママも嬉しいかわいい



深部疼痛はかなり出てきたのか、足裏をつねると足の方へ顔をよく向けるようになってきた。

そう、その調子!




そしてパパが夜パパが帰ってきて、リハビリをしている途中のこと。



IMG_44131のコピー.jpg



チョロが・・・・・・




IMG_44001のコピー.jpg





た・・・立った!!


そうです!立てたんです!!


もちろん立たせる体勢をこちらがして、そのまま手を離したんですが・・・・


全身プルプルさせながら、一瞬だけど立ってる!!


すぐにポテンっと尻もちをついてしまうが、この日チョロは一生懸命踏ん張り、
立ったのですぴかぴか(新しい)



毎晩のように布団に入るとチョロに分からないように涙を流していたわんママ。


この日、嬉涙しか流しませんでした。


チョロ、よく頑張ったね。

きっと歩けるようになる。そうきっと・・・・・ぴかぴか(新しい)




    bana.jpg
          上
 お日様もチョロをちゃんと見ています晴れ
 チョロ、立ててよかったね♪この大進歩に喜びのポチっ揺れるハート
 お願いしますぴかぴか(新しい)


ニックネーム わんママ♪ at 02:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

色んなものに・・☆彡





8月24日(金)


朝起きてくるとチョロの尻尾がブンブンっかわいい


こんなに尻尾が振れるようになったの!?
チョロすごいな〜〜♪


フとゲージの中を見ると、ベッドの横に敷いてあるおしっこシーツに、おしっこをしている。

ベッドのタオルにはおしっこをしていない。


そうです。チョロは自分の意思でシートの上にハイハイで移動し、
シートにおしっこをしていたのです。

それまでは勝手におしっこが出てしまうので、
ベッドの上のタオルがしっこまみれになっていました。

毎日少しずつですが、チョロの変化が嬉しいぴかぴか(新しい)




気になることが一つあった・・・

動画を見て頂ければ分かると思うんですが、何か違和感がありませんか?







これは眠っているチョロの姿なのですが、
身体が上下に動いているのが分かりますか?


何だろう?・・・・・


また不安になる。

元気だった頃はそんなことはなかったのに・・・・・



パパも手術後にこのような症状をする子は見たことがないと。

考えられるとしたら首の神経?
でも起きている時は特に気になることはないんですよね。

院長先生にも診て頂きましたが、
寝ている時だけなら、様子を見ていいと。


少しの変化も良い変化なら喜びに変わりますが、
首をかしげるような変化は不安に変わる・・・・・


特に問題がなければいいのだが・・・・・・





8月25日(土)


昨日よりも激しく尻尾を振る。

リハビリは後足を持って、屈伸運動をするのですが
足を踏ん張るようになってきた。


深部疼痛も若干しかなかったのが、反応が少し強くなる。


「良くなっている」


わんママに笑顔がこぼれる。



毎日のリハビリ・・・・頑張るチョロ。
そう、ゆっくりでいいから・・・・
ゆっくりでいいから、動くようになって・・・と願いを込める。


そこで焦らないように自分にいい聞かせ、
8天達との時間を大切にする余裕が出てきました。



ハイハイの速度もだいぶん速くなってきて、
ゲージから出している時は、いつもおしっこをしている場所まで移動しようとするようになってきた。

もちろん途中で漏らしてしまうのだが、チョロの意思の強さを感じます。



「あなたはどんなに辛くても、前しか向いていないのね。」



決して諦めない強い心。
人間のように後ろを向かない前向きな意思。


どれだけの事を私達に教えてくれるのですか?
どれだけの勇気を私達にくれるのですか?



「ありがとう・・・」



8天達に感謝の気持ちでいっぱいのわんママがいますぴかぴか(新しい)




IMG_41891のコピー.jpg



IMG_40521のコピー.jpg




bana.jpg
上
わんママもあなた達に恥ずかしくないように生きていきたいよぴかぴか(新しい)
 今日も頑張るチョロに、ポチっ揺れるハートと応援お願いしますぴかぴか(新しい)



ニックネーム わんママ♪ at 01:46| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

歩けるようになったら☆彡




8月21日(木)


チョロの状態変わらず・・・

フと頭をよぎる言葉。


「車椅子・・・・・」


まだ発症して1週間なのにこんなことを考えてしまうわんママ。

焦っていたのです。


焦りは禁物とみなから言われ、自分でも分かっているのに
焦っている自分がいました・・・


気持ちをコントロールすることは何て難しいんでしょう。
そんな気持ちになっているわんママの顔をチョロは覗きこみます。

いかんいかん。。。




椎間板ヘルニアになって、一番恐れていた症状。


脊髄軟化症(頭や尻尾に向かって脊髄が壊死して行くこと)

これにかかると呼吸ができなくなり、やがて死に至ります。

ヘルニアが発症して、約1週間の間に起こるこの症状。


手術は成功した。きっと歩けるようになる。頑張れる。
そう思いながら過ごしてきましたが、絶えず心配していたことです。


幸いチョロはその症状は出ず、一歩一歩着実に前に進もうとしています。

よかったほんとよかった・・・



ヘルニアとは麻痺状態だけでなく、時として命さえ奪ってしまうのです。



チョロを連れていかないで・・・・




朝も昼も夜もそう誰かに願い、過ごした一週間が終わりました。






8月22日(水)



チョロがお尻尾を振り始める。



普段何気なく振っているお尻尾。
チョロの尻尾はピクリとも動かない日が続いていたのです。

「お尻尾振ったぁ!!」

わんママ大慌てw

実家に電話するわ、友達に連絡するわで・・・
尻尾を振るだけでこんなに嬉しいなんて・・・・・


下半身に神経が行き届いている証拠ですものねかわいい



そしてこの日は病院で鍼治療の日。


「先生尻尾振ったよ!!」


と、声がはずむ。



でも先生の表情は今ひとつ。

パパも言ってたが、チョロの回復は予想より遅いらしい・・・


同じグレード3のヘルニアでも、神経を痛める速度や強さで回復に影響してくるのだ。

結果、チョロの場合かなりの強い圧迫が神経にかかったことが分かる。


痛かっただろうな・・・・・



でも長くかかっても歩けるという希望はあります。
今日もチョロは頑張っているのです。


本人に希望だとか絶望だとかを感じる能力はないかもしれません。
でもチョロの表情は明らかに前を見ています。





8月23日(木)


今日はパパもお休み。

朝から一緒にリハビリを頑張る。


チョロたん、遊びに行きたいね〜・・・

そんな会話をしながら8天達とまったり過ごす。



「チョロ、歩けるようになったら何処に行きたい?」



チョロにとっては行きたいところがいっぱいですよねかわいい

そしてみんなもチョロと一緒に出かけたい。
チョロを心配する気持ちがわんママにも伝わってくるようです。


不思議だよね・・・・ぴかぴか(新しい)



今回チョロのことで夜も眠れなくなったじぃちゃん。

ばぁちゃんは泣くし・・・



「チョロが治らんかったら離婚やからな!!」

と、じぃちゃんw


いやいや、まだ籍も入れてませんがなwww



そんなじぃちゃんの圧力にも負けず、パパも頑張っております。


わんママも8天もみんなみんな一つになって頑張るわんママ家。

共倒れにならないように、お互いを気遣いながら・・・・



幸せなことですねぴかぴか(新しい)


誰かがそばにいる幸せを感じさせてくれる日でしたぴかぴか(新しい)




IMG_04001のコピー.jpg



IMG_04041のコピー.jpg




    人気blogランキングへ
         上
 一つの幸せも8天合わせれば八つになるぴかぴか(新しい)
 歩けるようになったら沢山どこかに行こうね。
 今日もチョロにポチっ揺れるハートとエールをお願いしますぴかぴか(新しい)




ニックネーム わんママ♪ at 14:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする